文字の大きさ

資格/検定へのチャレンジ

警備員等の検定(※受検条件内規あり)
■警備員になると受検できる資格
 ・空港保安警備業務検定2級
 ・施設警備業務検定2級
 ・雑踏警備業務検定2級
 ・交通誘導警備業務検定2級
 ・核燃料物質等危険物運搬警備業務検定2級
 ・貴重品運搬警備業務検定2級

■検定2級合格者として実務経験1年以上で受検できる資格
 ・施設警備業務検定1級
 ・雑踏警備業務検定1級
 ・交通誘導警備業務検定1級

警備員指導教育責任者(※受験条件内規あり)
■警備員として実務経験3年以上で受験できる資格
 ・警備員指導教育責任者(1号【施設警備】業務)
 ・警備員指導教育責任者(2号【雑踏警備】業務)
 ・警備員指導教育責任者(4号【身辺警備】業務)

通信教育
■各種の通信教育のあっせんと費用の補助制度があります。